とある主婦の好きなもの。

ギリギリ昭和生まれのアラサー主婦が好きなものについて語っています。

アニメ逆転裁判第23話「華麗なる逆転 Last Trial」まとめ感想。

半年間、楽しかったです!やっぱり私は逆転裁判が大好きだー!

それではアニメ逆転裁判第23話 最終回「華麗なる逆転Last Trial」の感想を始めます。

 

前回、第22話「華麗なる逆転6th Trial」の感想はこちらです。

では改めまして。まずはいつものように最終話の箇条書き感想を書いて、その後にアニメ全体について綴りたいと思います。

 

・真宵ちゃんが職業について「成歩堂法律事務所の…副所長です」と答えるシーン。さらっと流されましたが、原作では“霊媒師”と名乗るのが怖いと言っていて色々切ないんですよね。最終回は全体的に時間がなかったのかカットされている所が多かったように思います。仕方ありませんがちょっと残念。

アニメの成歩堂君は理解力高すぎですよ!いきなり「法廷の明かりを消して下さい」だなんて展開が早すぎてビックリしました。ゲームで徐々に真相が明らかになってゴドーさんのマスクに辿り着いた時の衝撃はハンパなかったのに…成歩堂君凄い。

・神乃木さんの回想シーン、どのタイミングでコーヒーに毒を盛られたのか分かりませんが、やっぱりちょっと迂闊でしたよね。公衆の場だから二人きりで会っても大丈夫と思ったんでしょうか…。

・これもアニメで映像となる事で気付いたのですが、舞子さんがちなみちゃんを霊媒する時、真宵ちゃんがしたように自分を閉じ込めて出られないようにすれば良かったのでは…と思ってしまいました。そんな余裕もない状況だったのかもしれませんが。神乃木さんの件も舞子さんの件も後の祭りなのでどうしようもありませんが、あまりにも悲しい結末なので何とかならなかったかと考えてしまいます…。

・「立証する…僕にはそれしかない」で“ふてぶてしく”笑う成歩堂君がカッコ良かったー!今回一番ぞくぞくしたシーンかもしれません。

・「俺が本当に許せなかったのは…この俺自身だったんだ」の所でゲームに忠実なSEが流れましたよね?何か嬉しかったです。

・「ちなみちゃんへの復讐心だったのか真宵ちゃんを守ろうとする純粋な気持ちだったのか分からない」とゴドーさんは言いますが、私は“復讐心”を含んでるかどうかはそんなに重要ではないと思います。気持ちはどうであれ真宵ちゃんを守ったのは事実だし、舞子さんを殺害してしまったのも事実。そして真宵ちゃんを守れたので舞子さんがゴドーさんを恨まないのも確実。これに尽きるのではないでしょうか。

・今回は“色”の演出が多かったですね。神乃木さんの象徴である“赤色”の薔薇がゴドーさんの象徴である“青色”の薔薇に変わるシーン。そして“真っ赤”な血が傷跡から流れた後、シャボン玉のような形で赤から“透明”な光に変わり、ゴドーさんが涙を流す。アニメならではの演出で凝ってるな~と思いました。

・あやめちゃんの告白シーンでもアニメの成歩堂君は理解力高すぎな感じでしたね!早い段階で入れ替わりに気付いてたような顔してますし。「貴方に寄せる私の想いを置き去りにして…」は原作にはなかったかなり直接的なセリフですよね⁉キュンキュンしちゃいました。

・二人でコーヒーをがぶ飲みするシーンはやっぱりシュール。

・春美ちゃんを連れてきた冥ちゃんホントに有能。けど春美ちゃんを探しに行ってからの真宵ちゃんとのやり取りが大好きなので大幅カットは残念。「あたしを置いてっちゃやだよ~」のセリフも繋がりにくかったですしね。春美ちゃんが真相を知る→千尋さんを霊媒する→もう会わないと決心して修験堂の掛け軸をキレイにする、の流れが本当に切ないけど愛おしいし、逆裁1~3では真宵ちゃんと同じ位春美ちゃんも重要な“ヒロイン”だと思ってます。なのでここのシーンはもう少し丁寧に描いてほしかったな~と言うのが本音です。時間的に厳しかったのは分かりますが。

・結局千尋さんと神乃木さんは二人きりで会えなかったのでしょうか。でも霊媒されてなくても成歩堂君に千尋さんの声が聞こえる位だから、神乃木さんにも想いは届いている事でしょう。

・家元さまの護符の中の写真がちゃんと見られて良かったー!ゲームプレイ中も思いましたがこの写真がホントに好きなんですよ~。めちゃくちゃ良い写真!

・最後は「異議あり!」でカッコよく締めてくれました!

…とまぁ最終話はこんな感じで。予想以上に長くなってしまいました。

 

という事で半年間アニメ『逆転裁判 Season2』を楽しませてもらいました。ゲームをアニメにする事の難しさも改めて感じましたし、逆にゲームでは不可能なアニメならではの表現もたくさんあると気付かされました。逆裁4以降にあたるSeason3の予定はあるんでしょうか?個人的には『大逆転裁判』をぜひアニメ化してほしいな~と思っています。明治あたりの世界観や雰囲気が大好きなので映像作品にしてもらいたいんですよね。それにしてもアニメ最終回の後に「逆転裁判シリーズ最新作製作決定!」みたいな速報が入らないか淡い期待を抱いてたんですが何もなかったですね…(>_<)

 

繰り返しになりますが、やっぱり私は逆転裁判が大好きです!半年間ありがとうございました!そして今後の新しいお知らせを楽しみに待っております!